NVIDIA社Tesla K80搭載GPUワークステーションの受注を開始しました

 
大学研究機関向けワークステーション「UNIV」では2014年11月米国ルイジアナ州ニューオーリンズで開催されたSuper Computing Conference14(SC14)で発表された「NVIDIA社Tesla K80」を搭載したGPUワークステーション UNI-XW-E5HG の受注を開始しました。
Tesla K80は24GBの大容量と高速で広帯域なGPUメモリを備え、NVIDIA GPU Boostで最大 2.91 TFlop の倍精度演算性能を実現するデュアルGPUボードです。
分子動力学、電磁界解析、画像処理、機械学習など従来GPUが得意だった分野でTesla K80を利用することにより、かつてない大規模な計算をより高速に実行することが可能です。
 
UNI-XW-E5HG

投稿日 : 2014-12-11 12:42:00

デスクトップ

ワークステーション

サーバー

静音モデル

TOPへ

Linuxn対応について

[ 動作確認モデル ]

動作確認を行ったモデルには[ Linux対応 ]のマークを表示しています。

[ ディストリビューション ]

動作確認は標準のインストーラーを使用したインストールとX-windowの起動、及びLANチップの動作確認(DHCPでのインターネット接続)までを確認しました。
ディストリビューションはRed Hat Enterprise Linux とCentOSですが、ご要望によっては、FedraやUbuntuなど、その他ディストリビューションやバージョンについてもお気軽にご相談下さい。

[ 動作確認デバイス ]

ビデオ内蔵モデルについては内蔵ビデオチップを無効化し別途ビデオカード(nVIDIA社製)を搭載して動作確認を行っているモデルもあります。
また同様にオンボードLANチップではなく別途LANカード(Realtek社製、intel社製)を搭載し動作確認を行っているモデルもございます。

※音源(サウンド)の動作については弊社では確認を行っておりません。インストーラー標準のドライバーで動作する場合もございますが、Linuxのドライバー自体が無く動作認識しないチップもございます。ご理解下さい。

[ 設定、インストール ]

インテルやPGI等の有償コンパイラやMKL等のライブラリやツール類のインストール、各種サーバー構築、設定も承っています。お気軽にご相談下さい。

Copyright (c) 2013 univPCcom Allright reserved.