UNIV AI Inferenceウェビナーを開催いたします


「UNIV AI Inferenceウェビナー」


 ~AMD EPYCとXilinx FPGAによる最高性能AI推論マシンの作り方~


高度な人工知能 (AI) やIoT (Internet of Things) を実現するためのコンピューティングシステム環境において、かつてない高い
コンピューティング能力が必要とされています。これを達成するために、FPGA(Field Programmable Gate Array) をはじめと
するアダプティブデバイス(再構成可能デバイス)が注目されており、安価なFPGAカードや開発ツールの登場とともに、AIアク
セラレータの研究開発が活発化しています。本ウェビナーでは、AMD EPYCプロセッサとXilinx FPGAの組み合わせによる、最高
性能のAI推論マシンの作り方を、ハードウェア/ソフトウェアの両面から詳しく解説致します。
 
 
■開催概要■
| 日時            : 2020年10月28日(水) 16:00-17:30
| 開催場所          : オンライン開催 (Zoomを利用します)
| 対象者             : 大学、研究機関、一般企業のHPCおよびAI技術者の方
| 参加費             : 無料
| 定員            : 100 名
| 申し込み終了    : 2020年10月27日(火) 17:30まで
| お申込について : 本ページよりお申し込みください。
                          ※株式会社ジーデップ・アドバンスのプライバシーポリシーにご同意の上ご参加ください。
| 主催                : 株式会社ジーデップ・アドバンス
| 共催                : ザイリンクス株式会社



開催はオンラインです。
Connpass上で参加登録いただいた方に開催前日までにMeeting ID情報をお送りいたします。


■タイムスケージュール■

16:00-16.05 5分 ご挨拶 ザイリンクス株式会社
データセンターグループ (DCG)
アカウントセールスマネージャー
住川 直久 様
16:05-16:20 15分 講演1 オンプレミスによるAIの学習と推論モデルを用意にできるTAI Compilerのご紹介
トウキョウ アーチザン インテリジェンス 株式会社代表取締役
兼 東京工業大学 工学院 情報 准教授
中原 啓貴 様
16:20-16:35 15分 講演2 統合ソフトウェアプラットフォームVitisとFPGA無償利用環境「ACRiルーム」のご紹介
ザイリンクス株式会社
データセンターグループ(DCG) シニアSAE
安藤 潤 様
16:35-16:50 15分 講演3 最新のユースケースを想定して作られたAMD EPYC 7xx2プロセッサーのご紹介
日本AMD株式会社
コマーシャル営業本部 セールスエンジニアリング担当
マネージャ
関根 正人 様
16:50-17:05 15分 講演4 シングルソケットAMDワークステーションのご紹介
スーパーマイクロ株式会社
シニアディレクター
ソリューション・オプティマイゼーションエンジニアリング
佐野 晶 様
17:05-17:20 15分 講演5 国内初!Xilinx Alveo搭載 FPGAモデルキャンペーンのご紹介
株式会社ジーデップ・アドバンス
ソリューション部 アカデミック営業チーム
佐藤 一彦
17:20-17:30 10分   質疑応答



■セミナー運営各社のプライシーポリシー
ザイリンクス https://japan.xilinx.com/about/privacy-policy.html
東京工業大学 https://www.titech.ac.jp/privacy/
AMD   https://www.amd.com/ja/corporate/privacy
SuperMicro株式会社 https://www.supermicro.com/ja/about/policies
株式会社ジーデップ・アドバンス https://www.gdep.co.jp/privacy/
 
【個人情報の開示等及び苦情・相談の受付窓口について】
個人情報の開示等(利用目的の通知、開示、内容の訂正、追加又は削除、利用の停止、消去及び第三者への提供の停止)及び苦情・相談につきましては、
下記連絡先までお申し出ください。


◆本告知に関する連絡先
株式会社ジーデップ・アドバンスイベント事務局      
TEL:03-6803-0620
E-mail:event@gdep.co.jp

 
◆各講演の要旨
 
・トウキョウ アーチザン インテリジェンス 株式会社
代表取締役 中原啓貴 様
「オンプレミスによるAIの学習と推論モデルの設計を容易にできるTAI Compilerのご紹介」
 
AIはデータを学習する必要があるが、一方で顧客の重要な機密情報を含むこともあり、クラウド上で学習を行うと機密漏洩等のリスクが高くユーザの
手元にオンプレミスな環境を構築してAIモデルを学習するケースが増えてきた。一方で、学習済みモデルを推論デバイスに設計する難易度や制約は依
然として高く、柔軟性を持ち電力効率が高いFPGAに注目が集まっている。本講演では弊社で開発中のオンプレミスサーバでAIを設計できる
TAI Compilerの紹介とデモを行う。

 
・ザイリンクス株式会社
データセンターグループ(DCG)  シニアSAE 安藤潤 様
「統合ソフトウェアプラットフォームVitisと、FPGA無料利用環境「ACRiルーム」のご紹介」
 
統合ソフトウェアプラットフォーム Vitis(ヴァイティス)には、コア開発キット、豊富なアクセラレーションライブラリ、およびドメイン特化型の開
発環境が含まれます。このセッションでは、アダプティブコンピューティング研究推進体が運営する「ACRiルーム」を利用し、実際にリモートから
AlveoにアクセスしてVitisをお試し頂く方法を解説します。しかも、これ全て無料で使えます。

 
・日本AMD株式会社
コマーシャル営業本部 セールスエンジニアリング担当 マネージャー 関根正人 様
「最新のユースケースを想定して作られたAMD EPYC 7xx2プロセッサーのご紹介」
 
ExaFlops時代の到来を見据えて開発された最新のAMD EPYC サーバー・プロセッサー。最大の特徴であるチップレットアーキテクチャーから読み解く
各種製品の特性とアクセラレータ登載時における利点について、分かりやすく解説します。

 
・スーパーマイクロ株式会社
シニアディレクター ソリューション・オプティマイゼーションエンジニアリング 佐野晶 様
「シングルソケットAMDワークステーションのご紹介」
 
ジーデップ・アドバンス様向けに特別に構成したAMD EPYC 7002シリーズ CPU 最大64コア (P型番搭載可能)を搭載可能なワークステーション製品です。
FHFL対応のPCIe Gen4 x16を5スロット、PCIe Gen4 x8を2スロット装備しNVMe SSDにも対応、電源は1200W、静音ファンを搭載しています。

 
・株式会社ジーデップ・アドバンス
ソリューション部 アカデミックチーム 佐藤一彦 様
「国内初!Xilinx Alveo搭載 FPGAモデルキャンペーンのご紹介」

国内で新販売となりますXilinx Alveo搭載 FPGAモデルのキャンペーンのご紹介をいたします。
SuperMicro製ベースシステムに、CPUはAMD製EPYC、そしてXilinx製 Alveoアクセラレータなど最新トレンドをすべて搭載した製品となります。
 
 

投稿日 : 2020-10-08 13:00:00

TOPへ

Linux対応について

Linux対応について
[ 動作確認モデル ]

動作確認を行ったモデルには[ Linux対応 ]のマークを表示しています。

[ ディストリビューション ]

動作確認は標準のインストーラーを使用したインストールとX-windowの起動、及びLANチップの動作確認(DHCPでのインターネット接続)までを確認しました。
ディストリビューションはRed Hat Enterprise Linux とCentOSですが、ご要望によっては、FedraやUbuntuなど、その他ディストリビューションやバージョンについてもお気軽にご相談下さい。

[ 動作確認デバイス ]

ビデオ内蔵モデルについては内蔵ビデオチップを無効化し別途ビデオカード(nVIDIA社製)を搭載して動作確認を行っているモデルもあります。
また同様にオンボードLANチップではなく別途LANカード(Realtek社製、intel社製)を搭載し動作確認を行っているモデルもございます。

※音源(サウンド)の動作については弊社では確認を行っておりません。インストーラー標準のドライバーで動作する場合もございますが、Linuxのドライバー自体が無く動作認識しないチップもございます。ご理解下さい。

[ 設定、インストール ]

インテルやPGI等の有償コンパイラやMKL等のライブラリやツール類のインストール、各種サーバー構築、設定も承っています。お気軽にご相談下さい。

Copyright (c) 2013-2019 univPCcom Allright reserved.