UNI-XW-621X/S

new

最大で56コア/112スレッドを実現するXeon® Platinum を搭載可能で、拡張性も維持したXeon® Scalable Family ワークステーションフラッグシップモデル。HDDホットス ワップベイを8基標準装備したフルタワーケースは横置きで4Uサイズのラックマウンでも利用可能です。メモリは広帯域DDR4-2666MHz(Xeon®GOLD以上搭載時)を採用し最大で1TBまで増設可能。高効率80PLUS Platinumの1200W電源は環境負荷低減と発熱を抑えた静音性も重視した高効率設計となっています。もちろん安心の3年保証対象モデルです。

 

  • Linux対応
  • 28Core
  • HTテクノロジ
  • TurboBoost
  • USB3.0
  • USB3.1
  • SerialATA III
  • NVMe
  • PCI-Express x16
  • Dual GbE
  • DDR4
  • 2666MHz
  • 6-Channel
  • ECC
  • Registered
  • ヒートパイプ
  • 80+ Platinum
  • 標準3年保証
モデル
特徴
仕様
お問い合わせ

Skylake-SP Xeon® Scalable Family 搭載

Skylake-SP Xeon® Scalable Family を2基搭載可能なハイエンドワークステーション。最大で56コア/112スレッドのメニーコア環境を実現します。L2キャッシュを大幅に増量し、さらにCPUコア間やキャッシュメモリのインターコネクトを従来のリングバスによる接続から、メッシュアーキテクチャに変更してあります。これによりBroadwell世代のマイクロアーキテクチャの同じ周波数と比較した場合、コア当たり10%の性能向上が期待できます。
解析、高速計算、シミュレーションなど高いマシンスペックを要求される仕事に納得のパフォーマンスを提供するハイスペックワークステーションです。

 

 

Skylake-SP Xeon® Scalable Family 搭載
インテル® AVX-512 でベクトル化のパフォーマンスが向上

インテル® AVX-512 でベクトル化のパフォーマンスが向上

SIMD ベクトル幅が 512 ビットに拡張され、以前の命令セットではベクトル化できなかったループのベクトル化など、より効率的なベクトル化を行うことができる新しい命令が含まれており、インテル® AVX-512 命令セットをサポートするさまざまなアプリケーションのベクトル化のパフォーマンスが向上します。

 
 
 
 

 
 
 

8基のホットスワップフロントベイ

SAS/SATAに対応した3.5"ホットスワップベイをフロントに8基搭載。RAIDやストレージ構成の際に抜群の利便性を提供します。またフロントにはUSB3.0ポートを2基装備。高速なバックアップストレージの接続も容易です。
8基のホットスワップフロントベイ
安定度抜群の高効率電源

安定度抜群の高効率電源

UNI-XW-621Sに採用されている電源はクラス最高レベルのDC-DCコンバータを使用した大容量1200W高効率ユニットです。負荷率20%/50%/100%でそれぞれ90%/92%/89%という高い変換効率基準をクリアした80PLUS Platinum認証をクリアしています。
サーバーレベルの要求仕様はもちろん、高いTDPを要求する演算用GPUカードも安定した性能を発揮出来る余裕のマージン設計です。

あらゆる利用シーンに対応した拡張性

PCI-ExpressX16バスを4スロット装備。しかも2スロット占有の高性能グラフィックカードも3枚まで搭載可能です。
例えばハイエンドなQuadro2枚にEDRのinfinibandHCAを追加するなど、よりパワフルな使い方も可能です。
4 PCI-E 3.0 x16,
2 PCI-E 3.0 x8
M.2 Interface: PCIe 3.0 x4
M.2 Form Factor: 2260, 2280, 22110
M.2 Key: M-Key,
2 PCI-E 3.0 NVMExpress x4 Internal Port(s)
あらゆる利用シーンに対応した拡張性

デスクトップ

ワークステーション

サーバー

静音モデル

TOPへ

Linuxn対応について

[ 動作確認モデル ]

動作確認を行ったモデルには[ Linux対応 ]のマークを表示しています。

[ ディストリビューション ]

動作確認は標準のインストーラーを使用したインストールとX-windowの起動、及びLANチップの動作確認(DHCPでのインターネット接続)までを確認しました。
ディストリビューションはRed Hat Enterprise Linux とCentOSですが、ご要望によっては、FedraやUbuntuなど、その他ディストリビューションやバージョンについてもお気軽にご相談下さい。

[ 動作確認デバイス ]

ビデオ内蔵モデルについては内蔵ビデオチップを無効化し別途ビデオカード(nVIDIA社製)を搭載して動作確認を行っているモデルもあります。
また同様にオンボードLANチップではなく別途LANカード(Realtek社製、intel社製)を搭載し動作確認を行っているモデルもございます。

※音源(サウンド)の動作については弊社では確認を行っておりません。インストーラー標準のドライバーで動作する場合もございますが、Linuxのドライバー自体が無く動作認識しないチップもございます。ご理解下さい。

[ 設定、インストール ]

インテルやPGI等の有償コンパイラやMKL等のライブラリやツール類のインストール、各種サーバー構築、設定も承っています。お気軽にご相談下さい。

Copyright (c) 2013 univPCcom Allright reserved.