MAS-i9WX


静粛性・拡張性を兼ね備えたデスクサイドGPGPUモデル
MAS-i9WXはCPUにCore Xシリーズ「Skylake-X」を採用したGPGPUモデルです。DeepLearinig用の単精度GPUからHPC用途の倍精度対応GPUまで、ご利用シーンに応じたハイエンドGPUを搭載可能。倍精度対応GPUモデルには「PCIコンパイラ」を、DeepLearning用途を目的とした単精度GPU搭載モデルにはNVIDIA® DIGITS™ソフトウェア や各種フレームワークを整合性と動作確認がとれた状態でセットしてあります。コアパーツであるGPUは最大4基まで搭載可能でマルチGPUのベネフィットを最大限享受出来るよう最新のNVIDIAミドルウェアを高速SSDにプレインストール。電源は1500W 80PLUS TITNIUMを採用し高負荷なGPU動作にも余裕を持った設計としています。解析から深層学習までご予算に応じたフレキシブルな構成が組めるGPGPUの定番モデルです。

  • Linux対応
  • 18Core
  • HTテクノロジ
  • 4GPU
  • USB3.0
  • USB3.1
  • SerialATA III
  • PCI-Express x16
  • GigabitEther
  • Dual GbE
  • HDMI
  • DisplayPort
  • DDR4
  • 2666MHz
  • 6-Channel
  • 水冷
  • 80+ Platinum
  • 静音電源
  • 静音シャーシ
  • NV-Link
  • 1500W
  • 標準1年保証
モデル
特徴
仕様
お問い合わせ

ハイエンドGPUカードを 最大4枚を搭載可能

レイトレーシング対応のRTXコアや、推論用のTensorコア搭載のGPUから倍精度演算が可能なGPUまでご予算や用途に応じて様々なカードを搭載可能です。もちろん各用途に応じたドライバーやライブラリなどのミドルウェア、そしてコンパイラからフレームワークに至るまでご購入後すぐにご利用いただける開発環境もプレインストールしてあります。
ハイエンドGPUカードを 最大4枚を搭載可能

高いGPU負荷にも耐える高品質電源

マルチGPUモデルの要は何と言っても搭載電源の質にあります。NVIDIAのエリートパートナーとして10年以上前からマルチGPUモデルの開発販売に取り組んているUNIV/GDEPグループでは、電源メーカーと協力して徹底した負荷テストと検証を繰り返し、4枚のGPUがフル負荷でも安定動作するオリジナルの電源ユニットを搭載しています。100V定格1200Wの負荷時でも変換効率90%以上を大良く上回る本ユニットは他社のGPUモデルとの決定的な違いです。

高いGPU負荷にも耐える高品質電源

マルチGPUやNVIDIA SLI環境も容易に構築可能

PCI-Express x16バスを4スロット装備し、全てのバスがx16帯域で動作可能ですので、MAS-i9WXであればX299チップセットとSkylake-Xが実現する拡張性をフルに引き出す使い方が可能です
マルチGPUやNVIDIA SLI環境も容易に構築可能

GPUカードプロテクターを標準装着

DeepLearningBOXではGPUカードの脱落やズレを防止するカードプロテクターを全てのGPUカードに装着しています。
社内外での輸送時のカード脱落防止はもちろん、ファン回転による振動抑制効果も期待できます。細部にまで配慮したUNIV/G-DEPブランドならではのハードウェア設計です。
(構成によっては装着してないモデルもございます。詳しくはお問い合わせ下さい。)
GPUカードプロテクターを標準装着
モデル
特徴
仕様
お問い合わせ

デスクトップ

ワークステーション

サーバー

ストレージ

GPUアクセラレーター

静音モデル

TOPへ

Linux対応について

Linux対応について
[ 動作確認モデル ]

動作確認を行ったモデルには[ Linux対応 ]のマークを表示しています。

[ ディストリビューション ]

動作確認は標準のインストーラーを使用したインストールとX-windowの起動、及びLANチップの動作確認(DHCPでのインターネット接続)までを確認しました。
ディストリビューションはRed Hat Enterprise Linux とCentOSですが、ご要望によっては、FedraやUbuntuなど、その他ディストリビューションやバージョンについてもお気軽にご相談下さい。

[ 動作確認デバイス ]

ビデオ内蔵モデルについては内蔵ビデオチップを無効化し別途ビデオカード(nVIDIA社製)を搭載して動作確認を行っているモデルもあります。
また同様にオンボードLANチップではなく別途LANカード(Realtek社製、intel社製)を搭載し動作確認を行っているモデルもございます。

※音源(サウンド)の動作については弊社では確認を行っておりません。インストーラー標準のドライバーで動作する場合もございますが、Linuxのドライバー自体が無く動作認識しないチップもございます。ご理解下さい。

[ 設定、インストール ]

インテルやPGI等の有償コンパイラやMKL等のライブラリやツール類のインストール、各種サーバー構築、設定も承っています。お気軽にご相談下さい。

Copyright (c) 2013-2019 univPCcom Allright reserved.