zSPACE 200

new


革新的技術により生み出された高精細ディスプレイ

 

zSpace200は、研究用途に最適な、長時間の利用でも目が疲れにくい、業務用高精細VRディスプレイです。
立体視ディスプレイ、トラッキングセンサー、スタイラスをワンパッケージにした製品で、以下の特徴があります。
1.軽量、かつ、眼が疲れにくい専用の偏光メガネ 
2.時分割・パッシブ方式により画面が暗くならない
3.スタイラスペンでオブジェクトを自在につかめる 
4.内蔵トラッキングセンサーで自然な視野を再現

本製品との連携をサポートしているソフトウェアでの利用や、無償のSDKを利用したUnity等による開発コンテンツの表示の他、
別売のOpenGLキャプチャソフトを導入することで、ご利用中の3DCGビューア・可視化アプリケーションでも、立体視が実現できます。




zSpace200単体購入をご希望の際はお問い合わせください

  • AVR対応
  • VRディスプレイ
  • 24インチ フルHD
  • 専用スタイラス
  • 偏光メガネ
  • 赤外線
  • 標準1年保証
モデル
特徴
仕様
お問い合わせ

アカデミックキャンペーンでお買い得!

製品のお問合せはこちらまで

長時間の利用でも目が疲れにくい業務用高精細VRディスプレイ

業務用高精細VRディスプレイであるzSpace
200は、エンターテイメント向けのVR機器と異なり、研究用途や研究成果のアウトリーチに適した特徴を持ちます。
【製品特徴】
1.軽量、かつ、眼が疲れにくい専用の偏光メガネ
2.時分割・パッシブ方式により画面が暗くならない
3.スタイラスペンでオブジェクトを自在につかめる
4.内蔵トラッキングセンサーで自然な視野を再現
ヘットトラッキングとスタイラスによる操作が可能な立体視を、従来の製品より高品質かつ、低コストで実現可能で、zSpaceとの連携機能が組み込まれているアプリケーション(分子シミュレーションソフト「MOE」等)での利用、または、zSpace社が無償で提供するC/C++用のSDK・Unity用Pluginを利用して制作したコンテンツの表示ができます。
長時間の利用でも目が疲れにくい業務用高精細VRディスプレイ

OpenGLを利用したアプリケーションで立体視を実現可能

別売のOpenGLキャプチャソフト「AVR」を利用する事で、ご利用中の3DCGビューア・可視化アプリケーションでも、立体視が実現できます。
立体視表示が可能なソフトウェアの例
分子系 PyMol, VMD, MOE,DS Visualizer,等々
工学系 ParaView,FieldView,AVS,等々
CAD CATIA,SolidWorks,Pro/ENGINEER,iCAD,等々
※AVRがサポートするソフトウェアのバージョンや、お持ちのソフトウェアをサポート可能かについては、個別にお問い合わせ下さい。
OpenGLを利用したアプリケーションで立体視を実現可能

主な仕様とセット内容

【主な仕様】
表示領域:24インチ
解像度:1920x1080
リフレッシュレート:120Hz
偏光方式:円偏光
トラッキング:赤外線
映像入力端子:DisplayPort(1.2) / DVI-D(Dual Link)

【セット内容】
・VRディスプレイ本体
・専用スタイラス
・専用偏光メガネ(裸眼用,眼鏡用,2D用が各1本)
※PCは別売です。仕様等はお問合せください。

製品のお問合せはこちら
 
主な仕様とセット内容
モデル
特徴
仕様
お問い合わせ
TOPへ

Linux対応について

Linux対応について
[ 動作確認モデル ]

動作確認を行ったモデルには[ Linux対応 ]のマークを表示しています。

[ ディストリビューション ]

動作確認は標準のインストーラーを使用したインストールとX-windowの起動、及びLANチップの動作確認(DHCPでのインターネット接続)までを確認しました。
ディストリビューションはRed Hat Enterprise Linux とCentOSですが、ご要望によっては、FedraやUbuntuなど、その他ディストリビューションやバージョンについてもお気軽にご相談下さい。

[ 動作確認デバイス ]

ビデオ内蔵モデルについては内蔵ビデオチップを無効化し別途ビデオカード(nVIDIA社製)を搭載して動作確認を行っているモデルもあります。
また同様にオンボードLANチップではなく別途LANカード(Realtek社製、intel社製)を搭載し動作確認を行っているモデルもございます。

※音源(サウンド)の動作については弊社では確認を行っておりません。インストーラー標準のドライバーで動作する場合もございますが、Linuxのドライバー自体が無く動作認識しないチップもございます。ご理解下さい。

[ 設定、インストール ]

インテルやPGI等の有償コンパイラやMKL等のライブラリやツール類のインストール、各種サーバー構築、設定も承っています。お気軽にご相談下さい。

Copyright (c) 2013-2019 univPCcom Allright reserved.